· 

2-1.統合型ワークフローkintoneプラグイン&アプリ 導入編

統合型ワークフローkintoneプラグイン&アプリ 設定マニュアル 導入編

【事前準備】

 

 統合型ワークフローkintoneプラグイン&アプリ(以下、KWFワークフロー)では、cybozu.comの組織および役職、ユーザプロフィール項目を参照しております。

 導入準備を開始する前に、組織および役職、ユーザプロフィール項目の設定を行っておくことをお勧め致します。

1.kintoneアプリ&プラグインインストール

1-1.kintoneアプリテンプレートのインストール

 

 ワークフロー用スペースを作成し、当スペース上に、アプリを作成する事を推奨しています。

  1.[   アプリを作成する] → [   テンプレートファイルを読み込んで作成]をクリック。

  2.あらかじめ配布された[   KWFアプリテンプレート.zip]を選択して、アプリを作成。

1-2.kintoneプラグインのインストール

 

 1.[kintoneシステム管理] → [プラグイン] → [読み込む]をクリック。

 2.あらかじめ配布された[   kwf_Shinseiプラグイン.zip]を選択して、プラグインをインストール。

2.各種準備

2-1.アクセス権の設定

 

 各ワークフロー関連のアプリに、以下アクセス権を設定。

※ 必ず、全ての利用者に権限付与してください。

2-2.ワークフロー用フィールドの追加

 

 1.申請元アプリの[アプリの設定] → [フォーム]タブをクリック。

 2.以下フィールドを追加。

2-3.プロフィール項目の設定

 

※上長、代理承認機能を利用しない場合は設定不要です。

 

 1.[   cybozu.com 共通管理] → [組織/ユーザー] → [プロフィール項目の設定]をクリック。

 2.以下項目を追加。