· 

1-2.kintoneサブスクリプション継続請求管理アプリ~案件登録・見積作成編~

kintoneサブスクリプション継続請求管理アプリの使い方動画
~ 案件登録・見積作成 編 ~

kintoneサブスクリプション継続請求管理アプリの使い方を
動画で確認しよう!

intoneサブスクリプション継続請求管理アプリの

使い方を動画で紹介します。

 

 

まず始めにクラウドサービスの販売を例に、

案件の登録見積を作りましょう! 

 

 

尚、対象アプリは、以下の通りです。

 

 

 - 案件

 

(いきなり動画で見たい方は、こちらへ)

kintoneサブスクリプション継続請求管理アプリの
案件アプリで案件の登録と見積を作ってみよう!

 

1.アプリ群から[案件]をクリック。

 

 

2.[見積日]や[案件名][取引先名]などを入力。

※ *(アスタリスク)が付いているものは必須項目です。

 

3.[見積入力]タブをクリックして、

  見積明細の各項目に入力。

 

4.見積明細を増やしたい場合は、

  一番右の+ボタンをクリックして、入力。

 

5.仕入を入力したい場合は、

  [仕入予定]タブをクリックして、

  同手順で仕入予定明細を作成。

 

6.[保存]ボタンをクリック。

 

kintoneサブスクリプション継続請求管理アプリの
会計freee連携フィールドを理解しよう!

 

会計freeeとの連携をお考えのお客様のみ、

 ご参照ください。

 

案件アプリ上には、

 

 - freeeメモタグ名

 - freee部門名

 

といったフィールドがあります。

 

それぞれ注意事項がありますので、

ご利用の際は、以下をご確認ください。

 

■freeeメモタグ名

 

 ・1案件1メモタグの関係になっています。

 ・メモタグは重複禁止です。空欄でも可能です。

 ・freeeメモタグ名は、あとから指定できますが、

 

  受注日を入れる前までに入力してください。

 

 

■freee部門名

 ・freee部門名を設定する場合は、

  明細で指定してください。

 ・受注明細に展開後は、受注明細レコードで

 

  個別に指定することが可能です。

 

kintoneサブスクリプション継続請求管理アプリの使い方を
動画で見たい方はこちら!

次の設定手順はこちら!